ワイルドブルーベリーを、ワイルドに食べるぜ!!

 

 

先日、

 

ワイルドブルーベリーをワイルドに食べた
ワイルドなサンダーストームですこんちわ

 

 

 

本日も、

 

 

 

 

ワイルドブルーベリーを
ワイルドに食べていきたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【PR】

時代は、文字→画像→動画へと移り変わっています。

多くの企業やお店が動画コンテンツで売上を大きく伸ばしています。

動画コンテンツと言へばYOUTUBE。

YOUTUBEを活用できるかどうかでビジネスの結果も大きく変わる、そんな時代になりつつあります。


わかっちゃいるけど、喋るの苦手なんだよなー

顔出しするの、ちょっと怖いなー


などなど、二の足を踏んでいるみなさま。

いますぐ、こちら↓の情報をゲットしてください。

勝手にファンが集まり、勝手に賞品が売れていくYOUTUBEマーケティング

 

 

 

 

 

 

 

前回は、

 

ワイルドに食べすぎて
ブルーベリーの色素にやられましたけれども

 

 

指がもう紫っきっきw

テッシュで拭いたくらいじゃ全然オチません
この話も全然オチません

 

 

僕だってアホではありませんから
同じ鉄を踏まないよう今回は色素にやられず

 

かつワイルドに

 

ブルーベリーを
喰らっていきたいと思います

 

 

 

 

材料は

 

・ヨーグルト
・冷凍ワイルドブルーベリー

 

 

以上です

かんたん!!

 

 

 

 

材料が用意できたら

 

ヨーグルトにワイルドブルーベリーを
適量入れていきます

 

適量というのは
まあ自分が食べたい分です

 

凍ったままでOKです

 

最初やったときぼくびっくりしたんですけど
常温で少しの間置いといても

冷凍ブルーベリー周辺のヨーグルトが
つられて凍ってシャリシャリの
シャーベット状になるんですよね

 

 

すぐ食べると歯にしみますので
5分くらいおいておくとおいしく
食べれれます

 

 

 

イタリア人が猫に餌やるみたいに

 

ぅあぁー!!

 

と袋から直接ヨーグルトに飛ばすので
手ぇも汚れません

 

 

 

 

 

相変わらずブルーベリーって、
いうほど甘くないです

 

 

 

 

 

 

 

 

一つ残念だったのは

 

 

 

 

 

ぼくが買ってきたのは
ワイルドブルーベリーじゃ
なかったってことですかね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、サンダーストームはワイルドじゃないブルーベリーもワイルドに食べるぜ!!でした






ワイルドじゃないぜ と思いましたならば
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑クリックしてからゆっくりしていってね!




一文字(いちもんじ)掲示板


※丁度よいのがなかったらこっそりリクエストくだされ

ついでに画像もあげちゃう