神に勝利を!! 流転のテルマを読んであなたはどんどんチベットに行きたくなーるー

 

 

アマゾンプライムが無料だと言うので一ヶ月無料体験中の僕なのですが、

アマゾンプライムに契約していると一部の漫画が無料で読めたりもします。

 

忙しくてそれどころではないですが、暇なので目に留まった「流転のテルマ」という漫画を読んでみることにしました。

 

 

流転のテルマとは

 

青春のどん詰まりを感じていた医大生・徳丸くんが、

突如メールで届いたお兄さんからのSOSをうけてチベットの山奥へと向かいます。

 

ガイドのソナム、炊事係のナムギャルと3人で西チベットの奥地「ヌン谷」を目指すのですが、そこは外国人立ち入り禁止区域。

現地の人々の助けを借りながら、様々な困難を乗り越え、そしてその過程で、それぞれが抱える心の淵と向かい合っていきます。

長い間目をそむけていた己の因縁と対峙することとなった彼らは、時に戸惑い、時に打ち拉がれながらもお互いに支え合い、そして前を向き、光のさす方自らの進むべき道を見出し逞しく成長してゆくという野菜スティックのセロリみたいに青臭い物語です。

 

 

 

 

最初は、

 

無料でかつしかも無名な漫画だっただけにあまり期待しないで読んでいたのですが、

2巻を読み終わる頃にはぅおおおぉおおおおお早く3巻読ませろぉおおおおみたいになってました。

 

 

 

 

 

 

( ぅおおおぉおおおおおそして3巻からは有料ぅおおおぉおおおおお )

 

 

 

 

 

 

やるなあアマゾン。俺に金を出させるとは。ぐえー。

 

 

里帰り中で村に戻ってきていた女子大生ラモと徳丸くんのベリー・ベリー・ブルーベリーな恋愛模様なんてのもありまして、これはヘタに「君に届け」を読むよりもみなさんときめいてしまうかもしれませんよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

徳丸くんが髪を編み込んでいるのは、外国人立ち入り禁止区域を突破するにはガイドのソナムと夫婦を装う必要があって、女装するための細工です。決してチャラいわけではないです。

 

 

 

 

 

胸キュンだよー って勧められた君に届けは退屈で1巻までしか読めなかった僕ですが、

流転のテルマは僕の読んだ中で、間違いなく「大人になってからサンダーストーム史上桃色のときめきを感じた漫画大賞」堂々第2位の作品となりました。気になる堂々の1位は「君に届け」です。

 

 

流転のテルマを4巻まで一気に読み終えた僕が、世界を巡る旅の中に「チベット」の4文字を晴れやかな気持ちで付け足したのは言うまでのほどのないことでもありますまい。漫画って、やっぱり素敵。

 

僕が知らないだけかもしれませんが、まだまだ名前の轟いていない漫画家さんの作品でもこれだけ面白いのですから、

日本の漫画家の層というのはとてつもなく厚いのでしょう。

 

アマゾンさんには、是非とも作家さんたちに適正な報酬を払っていただきたいなあと切実に願うのでした。

 

 

以上、流転のテルマを読んでみんなでチベットに行こう!!でした。神に勝利を!!

 

 

 






チベット行くよって人々は
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑クリックしてからゆっくりしていってね!




一文字(いちもんじ)掲示板


※丁度よいのがなかったらこっそりリクエストくだされ

ついでに画像もあげちゃう