LeoPがぼくのブログを読んでいるのかもしれません

 

 

 

僕が世界で一番大好きなバリトンサックスプレイヤーLeoP

 

そんなLeoPに関していろいろと
記事にさしてもらってる
サンダーストームですが

もしかしたらご本人様に
記事が読まれたのかもしれません

 

 

一体どういうことでしょうか

 

本文を見てみましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

【PR】

憧れのアルトサックスを吹きたいあなたへ

あなたがアルトサックスを吹いてみたいと思ったきっかけは何でしょうか?

音色が好き、プロの演奏を聴いて感動した、学生時代に吹いていたけどもう一度吹きたくなった、などなど

思いはそれぞれだと思います。


では始めることを悩んでいるのは、どんな理由からでしょう。

本当に私にもできるだろうか、という不安からではないでしょうか?

ご安心ください。そんなお悩みは、この教材ですべて解決します。

年齢、音楽経験、リズム感がない、肺活量がないなどの理由でアルトサックスを始めるのをあきらめるのは、とてももったいないことです。

コツをつかんで練習すれば、これらのお悩みは必ず解決します。


まずは一曲をマスターして、ご友人やご家族の結婚式や誕生日などで、思い出の曲を演奏するととても喜んでいただけると思います。


アルトサックスを始めて、これからますます輝いてください。

楽しい「音楽人生」をご一緒しましょう。

あなたのご参加を心よりお待ちしています。
期間限定プレゼント実施中!!

 

 

 

 

 

 

 

先日LeoPがTwitterで
こんなツイートをしました

 

 

「成長しました」

と少年時代の写真を
アップしているのですが

こうしてみると
やっぱり面影がありますね

 

 

少年時代と言へば

ぼくは先日LeoPに関して
こんな記事を書いたのですが

 

 

LeoPって

LeoPって、

 

デブだったぁああああああああ!!

 

 

 

そんな経緯もありますから
あああああてつけじゃないよね
ままままじで読まれてないよね
にににに日本語は読めないよね

 

と、若干心臓をわしづかみにされております

 

 

 

(ここれは、鯉?)

 

 

 

 

普段からLeoPとつながりたいと
切実に願っている僕ですが

 

 

ファーストコンタクトは
本気の罵り合いでした

 

 

雷「デブ!」

L「ハゲ!」

 

 

とかやめてね。

 

 

 

でもふっくらしてる少年時代の写真をLeoPが自らネットにあげるってことは、意外と本人もネタにしてるってことなんですかね。おもろー

 

 

そんな大好きなLeoP

今度ともあたたたたかく見守っていきたいと思います

 

 

 

 

以上、LeoPに怒られたら前列は土下座後列は床を叩き泣きながら 全力で許しを乞おう!!でした






読んでねーよ と思った皆様
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑クリックしてからナゾナゾだよー!パンはパンでもヤツはとんでもないものをルパンルパーン




一文字(いちもんじ)掲示板


※丁度よいのがなかったらこっそりリクエストくだされ

ついでに画像もあげちゃう