TooManyZoozバリトンサックスプレイヤー LeoPの年齢に若干驚いた

 

 

 

 

 

もはやこちらのブログでは
何十回何百回と記事にしておりますが

 

 

 

 

 

 

 

僕が世界で一番大好きだった

ラッキーチョップス

というブラスロックバンドがあります

そしてそこで
バリトンサックスを担当していたのが

 

Leo Pelegurino
(レオ・ペレグリーノ)

略してLeoP

 

 

偶然といいますか
調べたらすぐ出てきたんでしょうけれども、

なんとなく知るのがこわくって
あえて追いかけることはなかったのですが、

残念ながら偶然LeoPの年齢というルーツに
たどり着いてしまったため

本日は不本意ながらみなさんに
シェアしていきたいと思います

 

 

 

 

 

 

【PR】

●ウォーレンバフェットが欲しいもの


世界第三位の大富豪、
ウォーレンバフェットは毎朝

普通のサラリーマンと同じように
出勤するそうです


自分のオフィスまでは車で5分

途中、マクドナルドに寄って朝食を買う

一日中職場にいて、定時に帰宅する

残業はしない


オフィスでは何をしているかというと
5,6時間は「読んでいる」というのです


日刊紙を5紙、雑誌、本、リポートなど

彼はそれだけで投資判断をして
世界第三位の大富豪となったのです

つまりウォーレンバフェットは

誰でも手に入れることのできる
公開情報だけでお金を儲けている



そんなバフェットさんでも
今一番欲しいものがあります


それは

「もっと速く読む能力」

だそうです


たしかに、これは大金を積んだからといって
手に入るものではありませんからね


世界の大富豪も欲しがる速読能力

みなさんもこの方法でゲットしてください

今まで速読が身につかなかったかた必見
左脳速読術

 

 

 

 

 

 

 

無料なら試してみたいなあ

きっかけは、

 

こちらの動画でした

 

 

LeoPがまだ在籍していた
ラッキーチョップス黄金時代の動画を

 

大迫どうしたら止めれんやろなあ

 

なんてなことを考えながら
Youtubeでぼけーっと
眺めていたのですが

 

自動再生をオンにしていると
関連動画が垂れ流しになるじゃないですか

 

そこで、↑の動画が始まったんですよ

 

アコーディオンを弾く
プリズンブレイクのFBIみたいなおじさんと

バリトンサックスを吹く男の子の動画です

 

 

 

 

通常であれば

なんの組み合わなのかわからん
凸凹コンビのコミックショー

で片付けてしまいそうな動画なのですが

 

タイトルに「LeoP」の文字が見えますよ、と

 

 

 

 

そうなると

 

 

 

 

 

 

ちょっとヲイ、、

 

 

 

 

 

滑り込みセーフみたいな
張り詰めた緊張感で

 

 

コメントに目を通してみます

 

 

 

a:LeoPの姪っこ、7年前:)

M:髪 が ピ ン ク じ ゃ な い

J:LeoPってデブやったん、、、ワイみたいやな

S:アコーディオン弾いとるの、親父さんかなあ

p:正真正銘父ちゃんやで。どうでもいいことやがドラムはわいの兄弟や

M:太ましい

J:今までみたことなかったわ

b:若かりし頃のLeoを見るのだ!

R:親父もな

 

 

 

 

 

 

これは、

 

 

 

 

 

 

 

こ れ は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはLeoP(の青年時代)だぁあああー!!

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

 

 

LeoPって

 

 

 

 

 

 

 

 

LeoPって、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デブだったぁああああああああ!!

 

 

 

 

 

 

生活費がかからないってのはいいですね

 

 

 

 

 

大好きなミュージシャンの
ルーツにたどり着いた喜びと

大好きなミュージシャンが
その昔ブーちゃんだったという驚きで

 

 

 

 

なんだかもうニヤニヤが止まりません

 

 

 

 

 

 

 

ニヤニヤ

 

 

 

 

 

 

 

LeoPに

I was smart

ってプリントされたTシャツを
プレゼントしたら怒られるかなあ

 

 

 

 

 

 

LeoPのルーツ

 

親父さんも
ミュージシャンだったということで

音楽家としてLeoPは
恵まれた環境で育ったんでしょうねきっと

 

そりやまあ
あんだけのプレイができるわけですわ

 

 

ちなみにお父さんの名前は
ステファンだそうです

 

あえてLeoPと呼び方を揃えるとするならば

 

ステファP

 

 

 

 

動画の会場は
ペンシルバニア州の
ピッツバーグというところ

 

 

LeoP(というよりLuckyChopsのメンバー)は
音楽学校に通っていて

お小遣い稼ぎにセントラルパークで
日々演奏していたといいますし

 

 

 

私達は学校の後よくセントラルパークで演っていました。少年の無垢なあざとさを利用して、お小遣いを稼ぐためにね

 

 

LeoPたちはニューヨーク近郊で
育ったのだと思われます

 

 

 

そして本日の本題

判明した年齢は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年27かそこら歳だそうです\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ若いんだろうなあと思ってはおりましたが
やっぱり若いですね。。。

 

せめて30いっててほしかったっす

 

 

 

年齢でグチグチ言いたくはないですが、

 

 

方やその若さで
自分の音楽を確立させ

 

方や一方

 

40歳になっても彼らの世界の
入り口にすら立てていないという

このわたしの落ちこぼれっぷりは
納得がいかねーというか
なんといいますか、

 

 

 

 

 

 

はぁあああああああ!?
俺まだギリギリ40じゃねーし?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、いうわけで

 

LeoPのルーツをとことん追っかけてみよう
第一弾 LeoPの年齢いかがだったでしょうか

 

結局ミュージシャンとしては
恵まれた環境で育った
サラブレッドだとわかって

納得といいますか
途方に暮れているといいますか

 

音楽とは程遠い環境で育った
いわゆるそこらへんに生えている雑草なぼくは

LeoPに追いつくのを早々に
諦めましたねこれは完璧w

 

 

 

 

 

 

とある音楽教室の先生に、

 

好きなミュージシャンを3人見つけなさい
そしてその3人をとにかくコピーしなさい

コピーして、コピーして、コピーして

 

ひとしきりコピーして
そのコピーした内容を
いつでもどこでも誰とでも
自在に操れるようになったら

それがあなたのオリジナルに
なっているはずだよ

 

と教えられたことがあります

 

 

僕にはそのシンプルで

なにをすればいいのか?

が明確な考え方が
とても心に響いたし
すごく腑に落ちてきたのを覚えています

 

 

僕はLeoPになれないけれど

LeoPのかっこいいところをつまみ食いした
そんなかっこいいサンダーストームに

 

なろうと思いました

 

 

 

 

 

以上
LeoPのルーツをとことん追っかけてみよう!!でした

 

 

無料なら試してみたいなあ

 






LeoPかっこぃいいいいゃあぁああああ!! というみなさまは
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑クリックしてから冷やし中華始めました




一文字(いちもんじ)掲示板


※丁度よいのがなかったらこっそりリクエストくだされ

ついでに画像もあげちゃう